· 

【債務整理を弁護士に依頼することのメリット】

【債務整理を弁護士に依頼するメリット】

債務整理には種類があり、個々の状況によって適切な手続きが異なります。

自分にどの手続きが適切なのか、選択するには1人だとわかりにくいこともあるでしょう。

 

見当違いの手続きを利用して、不利益を受ける恐れもあります。

 

弁護士に相談すれば、専門家の視点で最も適切な債務整理方法の選択、

その後の対応も有利に進めてくれるでしょう。

【債務整理手続きを有利に進められる】

任意整理の場合は債権者と直接交渉をしなければなりません。

そもそも不利な立場である債務者が債権者に交渉するとなると、厳しいものがあります。

不利な条件で和解してしまうケースも少なくありません。

 

自己破産の場合は裁判所を使った債務整理手続きとなります。

手続きは非常に難解であり、必要になる書類も種類が多く複雑になってきます。

裁判所からも指示があるので、都度適確な対応が必要となり

誤った対応をしたために、手続きの遅延、失敗に繋がる可能性もあります。

 

この点からも、その道の専門家である弁護士に依頼した方が、債務整理はスムーズに進むでしょう。

 

貸金業者などの債権者とも対等に渡り合ってくれます。債務者に有利な解決方法を導いてくれるでしょう。

必要な書類作成も、裁判所とのやりとりも代わりに対応してくれます。

確実に借金を減額、免除できるように進めてくれます。

まとめ


借金問題に取り組むタイミングが早ければ早いほど、よい結果に繋がります。

自分一人だけで適切な手続きの選択、手続きを進めることは困難です。

 

一人で悩み、抱え込んでいる場合は早急に弁護士に相談することが重要です。

 

債務整理に詳しい弁護士に無料相談を受けることが、まず第一歩です。

借金問題の解決には、弁護士に依頼する方が効果的です。


サイトメニュー

司法書士

幡野 博文

認定番号第401159号・東京司法書士会所属

登録番号 東京 第1545号

電話番号

0120-963-164

東京本店

〒167-0051

東京都杉並区荻窪5-16-12 荻窪NKビル5階(受付)・6階

営業時間

10:00~22:00

ご相談受付時間

365日 24時間受付可